総計: 2342709  今日: 130  昨日: 820       Home Search SiteMap
K's Glasses
profile
自己紹介
Diary 
Live Report
Recommend CD
 インターネットラジオ
音楽現実
 環境goo
地球にリスペクト!
 iPad/iPhoneマガジン
gentle music web

 

  ○月×日 岡村孝子取材
   5年ぶりのニュー・アルバム『勇気』についてインタビュー。ソロ・デビュー25周年記念作にして、これまで以上に生き生きとした印象を与える仕上がりが印象的だ。
「今回のアルバムは作っててすごく楽しかったんですよ。今回のアルバムでは例えばレゲエであったりとか、“こういう音楽をやりたいな”と思ってアレンジャーの萩田(光雄)さんに投げかけると、思ってた以上の形になって戻ってきてっていうふうにして出来上がっていったんです。それで思ったのは、音作りとかサウンドとかいろんな部分で、自分がやれる音楽がまだまだいっぱいあるなということなんです。そういうものをみつけられた気がしたので、すごく楽しかったんです」
 そして、大ヒット曲「夢をあきらめないで」の新録音バージョンも収めている。
「わたしは、曲を聴くと、それを作った当時のことがそのまま蘇ってきたりするんですけど、この曲については当時いろんな悔しいことがあったり、風邪をひきかけていて体調は最悪ななかで歌ったんですよね。そういういろんなことが重なってできたものですから、絶対同じものができるはずがないんですよね。だから、同じ曲を歌い直すというのは本当に難しいというか、最初のものよりも仮にいいものができたとしても、あの日の自分を出すことはもうできないわけですから、とても難しいですねという気持ちがきっとタイトルの“2011”というところにこもってるんだろうなと思います(笑)」












クョスコニョ    [1] 
 前のテキスト: ○月×日 フライング・キッズ取材
 次のテキスト: ○月×日 KREVA取材
copyright(c)2008 TATSUYA KANEDA All rights reserved