総計: 2342741  今日: 162  昨日: 820       Home Search SiteMap
K's Glasses
profile
自己紹介
Diary 
Live Report
Recommend CD
 インターネットラジオ
音楽現実
 環境goo
地球にリスペクト!
 iPad/iPhoneマガジン
gentle music web

 

  ○月×日 キリンジ取材
   3ヵ月連続リリース中のふたりにインタビュー。7月にリリースするシングルの2日前に終わったばかり、ということでかなりレコーディング疲れが出ているのかなと想像していたけれど、いつも通りの飄々とした話になった。キリンジは去年11月に武道館でライブを行ったわけだが、やる前には「そんなに気負いはないんですよ」と言っていたものの、終わった後にはやはり達成感があり、自分達のキャリアにひとつ区切りがついたと思ったそうだ。だから、今回の3ヵ月連続リリースは次のステップの第一歩ということになるだろう。7月のシングルはタイトル曲もカップリングも高樹氏が作詞を担当していて、共通のイメージがある。本人によれば、1回生と永遠性とはじつは同じことなのではないか、という直感がモチーフになっているということだったが、確かにそんなことについて思い致すことになる2曲である。
クョスコニョ    [1] 
 前のテキスト: ○月×日 名波もいいと思うんだけど 
 次のテキスト: ○月×日 「世界の中心で、愛をさけぶ」はなぜかくも売れているのか?
copyright(c)2008 TATSUYA KANEDA All rights reserved