総計: 2340237  今日: 462  昨日: 556       Home Search SiteMap
K's Glasses
profile
自己紹介
Diary 
Live Report
Recommend CD
  9月10日 いきものがかり@横浜アリーナ
   アルバム『I』を携えてのツアー、その2日目。この日を境に、リーダーのミドルネームは”正露丸”になるのかもしれない。
 それはともかく、この日も相変わらず「この日がいきものがかりのライブは初めて」という人がかなりいて、小学生や60代、70代のオーディエンスも少なくなく、いよいよ国民的グループの色合いを強めている印象だ。ライブ自体、その期待に応える内容とクオリティーであることは紛れもない。特に、映像の立体感や明度の高さは印象的だった。画面の主要なモチーフのひとつが楽譜だったことも好感を持った。ただ、音響面はどうだったろう。久しぶりの横浜アリーナで、しかも席も初めての場所だったから、ちょっと微妙だけれども。そのあたりは、ぜひ武道館でもチェックしたい。それから、今回はドラムを松永俊弥が担当しているのだが、これは今回だけのピンチヒッターなのか、それとも完全な交代なのか。8ビートを基調にした彼らのサウンドのおいて、玉田豊夢のドラムは重要なエッセンスであるように個人的には思うのだけれど。
クョスコニョ    [1] 
 前のテキスト: 9月14日 ASIAN KUNG-FU GENERATION@横浜スタジアム
 次のテキスト: 5月19日 フジファブリック@NHKホール
copyright(c)2008 TATSUYA KANEDA All rights reserved