総計: 2340176  今日: 401  昨日: 556       Home Search SiteMap
K's Glasses
profile
自己紹介
Diary 
Live Report
Recommend CD
  11月13日 GOING UNDER GROUND@桶川市民ホール
  ”ふるさとLIVE”荒川わたれ2」”と題した企画ライブ。つまりは、メンバーの地元でのライブ、去年に続く第2回である。
 今年は去年からグッとスケールアップして2組もゲストが登場。ただし、この日の主旨にがっちり沿った人たちで、最初に登場したのは中澤、石原、河野が通った桶川高校の吹奏楽部。メンバーも驚くピッチの良い演奏で、バンドの音に、文字通り華を添えた。そして、もうひとりのゲストは、熊谷出身で、GOINGのメンバーも敬愛するザ・コレクターズの加藤ひさしである。松本も話していた通り、桶川で「世界を止めて」を聴くことになるとは思わなかったけれど、GOINGのメンバーがじつの楽しそうに演奏していたのが印象的だった。
 自分が卒業した高校の在校生と共演したりしたら、嫌でも10代の記憶を呼び戻されるだろうし、デビュー前からずっと追いかけていたバンドのフロントマンとの共演は当然バンドの初心を再確認するだろう。その一方で、現在の制作中のニュー・アルバムに収められる予定の新曲も披露し、まさにバンドの過去と未来が交錯するステージになった。その上で、最初期の「凛」の堂々たる演奏と最新シングル「愛なんて」の潔い演奏のコントラストが、充実する現在を伝えて印象的だった。

01.ハートビート
02.Madonnda
03.RAW LIFE
04.サイドカー
05.1998
06.アゲハ
07.STAND BY ME w/桶川高校吹奏楽部
08.トワイライト w/桶川高校吹奏楽部
09.shining
10.その事、少女
11.モンスター
12.19  w/加藤ひさし
13.世界を止めて w/加藤ひさし
14.LISTEN TO THE STEREO!!
15.ナカザのロック
16.Holiday
17. my treasure
18.同じ月をみてた
19.凛
20.愛なんて
21.kodama
[ENCORE-1]
01.コーンフレークダイアリー
02.ダイアリー
[ENCORE-2]
01.LONG WAY TO GO
クョスコニョ    [1] 
 前のテキスト: 11月16日 くるり@Zepp TOKYO
 次のテキスト: 10月29日 Chage@日本橋三井ホール
copyright(c)2008 TATSUYA KANEDA All rights reserved