総計: 2283571  今日: 567  昨日: 1145       Home Search SiteMap
K's Glasses
profile
自己紹介
Diary 
Live Report
Recommend CD
  7月19日 フジファブリック@リキッドルーム
   シングル「徒然モノクローム/流線形」のリリースを受けて6月にスタートしたライブハウス・ツアーのファイナル公演。ドラムは、シングルのレコーディングにも参加したボボが務めた。
 このツアーでは、昨年のツアーで浮かび上がった新体制のサウンドの個性をよりくっきりとさせることがテーマだったわけだが、同時にライブハウスという空間を意識して、よりダイレクトな一体感を目指した構成が印象的で、その結果お祭り的な演奏の高揚感がサウンドの夢幻性を押し上げるステージになった。ステージ中盤でひとつのクライマックスとなった「Mirror」のサイケな展開も、この日はバンドの前のめりな意欲の高さのほうが前面に出た印象で、だからこそアッパーな曲が続く終盤が際立つことになった。
 個性と言えば、山内と金澤の行方の知れないMCの絡みに対して加藤のなぞかけの切れの良さが際立つMCパートの展開もいよいよその個性が固まりつつあるようだ。
クョスコニョ    [1] 
 前のテキスト: 7月20日 VAMPS@Zepp TOKYO
 次のテキスト: 7月13日 VAMPS@Zepp TOKYO
copyright(c)2008 TATSUYA KANEDA All rights reserved