総計: 2340172  今日: 397  昨日: 556       Home Search SiteMap
K's Glasses
profile
自己紹介
Diary 
Live Report
Recommend CD
  5月14日 ZAZEN BOYS@Zepp TOKYO
   今年初めにバンドにとって初めての全国ツアーを行ったばかりなのに、もうこの日が2回目の全国ツアーのファイナルである。で、その演奏を聴くと、そのたて続けのツアー展開が確実にバンドの音を充実に向かわせていることがわかる。さながら、試合で勝ち続けるなかで組織としての地力を向上させていくスポーツ・チームのようだ。もっとも、「100回の練習よりも1回の試合」とは多くのスポーツ選手が口にするセリフだが、実際には闇雲に試合に臨むことは必ずしもプラスにはならない。翻って、このバンドがライブ漬けの毎日から着実に成果を上げているのは、やはりバンドとしての方向性がはっきりしているからだろう。
 この日のライブでは、まずベーシックなビートを強く太く、そしてそのビートを縦横に駈けめぐらせることによって非常にアナーキーな喧噪状態を生み出すことにバンド全体が真直ぐに向かっている。それは、ごくごく大雑把に言ってしまえば、祭り指向なのだが、そのテのバンドの多くが陥る乱雑さが彼らにはない。ビートはあくまで引き締まり、しかし音楽全体はうねりながらどんどん広がって行く。この広がっていく感じがオーディエンスにある種の開放感を感じさせているのは間違いなく、歌える曲が増えていることも手伝ってライブの一体感もどんどんアップしている。
 もちろん、彼らはここでひと息つくわけではない。この後もライブハウスでの様々なイベントに登場するし、この夏には各地の野外フェスへの出演も続々と決まっている。試合で力をつける彼ら流はまだまだ続きそうだ。
クョスコニョ    [1] 
 前のテキスト: 5月23日 スーパーカー@SHIBUYA-AX
 次のテキスト: 4月24日 GRAPEVINE@東京BAY NKホール
copyright(c)2008 TATSUYA KANEDA All rights reserved