総計: 2340255  今日: 480  昨日: 556       Home Search SiteMap
K's Glasses
profile
自己紹介
Diary 
Live Report
Recommend CD
  2月26日 ZAZEN BOYS@SHIBUYA-AX
  初めての全国ツアーのファイナルである。ツアーが始まる前にインタビューした際、向井秀徳は「こればっかりはやってみんとわからんもんですからねえ」と話していたが、ちゃんとバンドの音の硬度は高まっていた。やはりNUMBER GIRLとも比べたくなるわけだが、たとえばどちらの音が鋭いかと考えて、当然のことながら鳴らしている人間の顔ぶれが違うから鋭さと言ってもそのタイプが違っていたりする。敢えて説明すれば、NUMBER GIRLの鋭さが切られても気づかないくらいシャープなものだとすれば、ZAZEN BOYSの場合は相手を完全に真っ二つにしてしまうが如き大ぶりな刃物のそれである。

 ちなみに、この日会場で販売されたニューシングル「半透明少女関係」のタイトル曲は、いかにもシングルに相応しいナンバー。先にリリースされたアルバムと同じ時期にレコーディングされながらアルバムになぜ収録されなかったのか、その経緯は知る由もないが、とりあえずこの曲をシングルとして切り出してくるプロデューサーとしての向井もまた恐るべし、である。

クョスコニョ    [1] 
 前のテキスト: 2月29日 LOST IN TIME@日本青年館
 次のテキスト: 2月25日 GRAPEVINE@SHIBUYA-AX
copyright(c)2008 TATSUYA KANEDA All rights reserved